忠浩中野 のすべての投稿

クラブ協議会

今年度2回目の例会は、前回に続きクラブ協議会で各委員会の活動計画の発表です。

また、お客様として2560地区第4分区のガバナー補佐である杉山様と三条ロータリークラブの

石黒様からおいでいただきました。

氏田会長に対して米山功労賞の記念品が渡されました。

杉山ガバナー補佐からは50年たったロータリークラブは変わらなければいけないという主旨のお話が

ありました。

町田SAAにより各テーブルにお花が飾られました。

今回のお弁当はチキンワークスさんから提供されました。

平原幹事より食後にコーヒーフロートとクリームソーダが提供されました。

例会終了後に、杉山ガバナー補佐に分水ロータリークラブの感想をお伺いしたところ

他と比べておおらかな雰囲気であり、委員会の計画発表もただ文章を読み上げるだけでなく

楽しそうな雰囲気であったとおっしゃられてました。

今年度の会長幹事の二人の醸し出すオーラがみんなによい影響を与えているものと思われます。

51年目のスタート

分水ロータリークラブの51年目の活動がスタートしました。

氏田会長、平原幹事がともに女性である組み合わせは分水ロータリークラブとしては

初めての事で新しい時代のスタートを連想します。

ちなみに、その二人は同級生で子供のころの写真を見せてくれました。

今週と来週の2回で各委員会の活動計画の発表があります。

青少年奉仕委員会は、分水高校と連携し地域食堂のお手伝いやロータリークラブ杯争奪

少年野球大会の計画を発表してました。

プログラム委員会では各テーブルに花を飾り和やかな雰囲気を演出してました。

お弁当は寺泊の住吉屋さんが担当でした。

分水ロータリークラブのメーキャップ料は1500円です。

全国からのメーキャップ参加をお待ちしてます。